ピアノ講師の平凡日記(記録用)


by ch7qj6u1fr
 29日午前10時29分ごろ、茨城県などで震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約50キロ、地震の規模はマグニチュード(M)4.3と推定される。

 各地の主な震度は次の通り。

 震度3=茨城県坂東市、筑西市、栃木県真岡市、茂木町、下野市、埼玉県久喜市、騎西町、宮代町

【関連記事】
津波被害で「海の幸」が産廃に 三陸海岸
高齢の被災者ら今も災害住宅に 能登半島地震3年で黙祷
京の町で安心して観光を 災害時に商店街と連携へ全国初の協定締結
チリ津波警報ミスで初の告訴 妻奪われたと被災男性
沖縄の歌手ら那覇で支援ライブ、ハイチ大地震被災者に寄付

雑記帳 「国内初のクレーター」公式認定めざし論文(毎日新聞)
<チリ大地震>原発5地点で津波50センチ超す…保安院(毎日新聞)
琉球泡盛残波 初栄冠 ちゅーばーL
ブリストル、英国1のミュージック・シティに
<火災>駅新設現場の壁焼き1人けが 東京・羽田(毎日新聞)
[PR]
# by ch7qj6u1fr | 2010-04-05 14:19
 JR福知山線脱線事故から4月25日で丸5年となるのを前に、事故の負傷者らでつくる「負傷者と家族等の会」は4月24日午後1時から、兵庫県尼崎市の事故現場付近や沿線を歩く「4・25あの日は忘れないメモリアルウォーク2010〜たどり着きたかったあの場所へ〜」を実施する。

 犠牲者の冥福を祈り、事故の風化防止を呼びかけるのが目的。JR塚口駅(同市)近くの公園を出発し、事故現場で献花し、追悼のため植えられた菜の花で「命」という文字が描かれた畑の横を通りJR尼崎駅へ向かう。約4キロを約2時間かけて歩く予定だという。

 参加無料で先着100人まで。申し込み・問い合わせは同会(FAX0798・68・3162、メールfukakai0425@gmail.com)へ。

STの合格率は7.5ポイント増の64.8%、MEは微増の81.4%(医療介護CBニュース)
<クリスタルキング>解散発言での賠償請求を棄却 東京地裁(毎日新聞)
当直医師を書類送検=必要検査せず女性死亡−業過容疑で警視庁(時事通信)
通り魔?テロ?ツイッターで現場の声続々 竹下通り事故(産経新聞)
<倉本聰さん>北海道教育大学で講義 教師の卵に演劇的手法(毎日新聞)
[PR]
# by ch7qj6u1fr | 2010-03-31 19:23
 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」は28日、東京都内で会議を開き、鳩山政権の北朝鮮政策について、現行の経済制裁に加え、送金と人の往来の全面停止を求めることなどを盛り込んだ活動方針を承認した。
 会議では、夏の参院選で拉致問題を主要争点の一つにするよう、与野党に働き掛けることも決定。家族会の飯塚繁雄代表(71)は「拉致をめぐる停滞した雰囲気を打開するため、東京などでデモ行進を行い、大きな力にしたい」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、「余命は3年」〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜
めぐみさん拉致現場「胸詰まる思い」=国家公安委員長が視察

<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)
黄砂、九州から北海道にかけ観測(読売新聞)
<横田基地>初の民間機着陸 空中衝突防止会議の開催で(毎日新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
[PR]
# by ch7qj6u1fr | 2010-03-29 17:53
 21日午前3時55分ごろ、京都市南区上鳥羽南鉾立町の阪神高速京都線建設現場で、橋脚を囲む金属パイプ製の足場(高さ約20メートル)2基が崩れた。強風が原因と見られ、うち1基がそばの電柱に寄りかかり、周辺約200世帯が最大4時間半停電した。

 京都府警南署の調べでは、けが人や交通への影響はなかった。

 京都地方気象台によると、京都市内でほぼ同時刻に15.1メートルの最大瞬間風速を観測するなど、20日夜から21日明け方にかけて強風が吹いていた。【木下武、熊谷豪】

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
バックネット倒れる:母子下敷き、重傷 強風で 神奈川
鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台
強風:21日夕にかけて20メートル超す風も
天気:降雪、強風で交通機関乱れる

小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁(医療介護CBニュース)
<東九州道工事>橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
読者モデル募るぜ!! メンズナックルとニコ動、審査生放送へ(産経新聞)
<もんじゅ>運転再開4月にずれ込む 5度目の延期(毎日新聞)
村田良平氏死去 元駐米大使、日米の核密約について証言(産経新聞)
[PR]
# by ch7qj6u1fr | 2010-03-27 10:07
 日本航空(JAL)のベテラン機長、小林宏之さん(63)が20日夜、最後のフライトに向けて中部国際空港からホノルルへと飛び立った。21日(現地時間)のホノルル−成田便で「偉大な機長」の42年間にわたるパイロット人生は幕を閉じる。

 JAL養成パイロットの1期生として1968年に入社。初フライトは70年9月の羽田−福岡便で、飛行時間は1万8530時間。皇族や首相特別機の機長なども務めたが、90年のイラクによるクウェート侵攻で「人質になった子供や女性らの救出機の操縦かんを握ったのが一番の思い出」と話す。JAL国際線が運航した世界の全65空港に離着陸した経験を持つ唯一の機長でもある。地球の美しさを伝えたいと、アラスカやシベリアなどの上空から地球の様子をカメラで撮り続けたことでも知られる。

 引退は経営破綻(はたん)を機に決めた。20日、生まれ故郷の愛知県新城市に近い中部空港からフライトした小林機長。後輩たちには「プロとは、自分が成長すること」と語る。出発を前に「安全・安心はお客さんにとって水や空気と同じ。一便一便、新しい気持ちで飛んでいる」と話し、いつもと変わらない様子でコックピットに座った。【河部修志】

【関連ニュース】
日本航空:再生へ決意 痛み受け止め「離陸」
日航:稲盛会長、「これで会社?」と首相にもグチ
日航:国際線撤退せずに再建…稲盛会長「容易ではないが」
日本航空:特別早期退職の対象者 パイロットにも拡大
日航:国際線10%減 全日空は13%増

<民主党>マニフェスト企画委が初会合(毎日新聞)
首相、夫婦別姓法案で閣議決定に応じるよう要求 亀井氏明かす(産経新聞)
強盗致傷で高校教諭を現行犯逮捕 警視庁(産経新聞)
【Web】18歳未満にみえるキャラ=「非実在青少年」?(産経新聞)
<桂宮さま>微熱あり入院(毎日新聞)
[PR]
# by ch7qj6u1fr | 2010-03-25 21:04