ピアノ講師の平凡日記(記録用)


by ch7qj6u1fr

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 平野博文官房長官は29日午前の記者会見で、2月を「情報セキュリティー月間」とすると発表した。コンピューターウイルスによる被害や個人情報の流出が相次いでいるのを受け、情報セキュリティーに関する知識を国民に深めてもらうのが狙い。首相官邸のホームページに平野長官がセキュリティーの重要性を訴えるメッセージを掲載するほか、関係省庁によるセミナーなど全国で1000件超の関連行事を開催する。 

【関連ニュース】
新ウイルス「ガンブラー」猛威=企業HP、相次ぎ感染

八王子射殺 犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か−強殺容疑の女・鳥取不審死(時事通信)
「週刊ゴング」の出版社が破産(時事通信)
特定失踪者の中に拉致被害者の可能性 中井担当相が参院決算委員会で言及(産経新聞)
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で−福岡県警(時事通信)
[PR]
by ch7qj6u1fr | 2010-02-05 18:25
 囲碁の梅沢由香里女流棋聖に謝依旻女流2冠(本因坊、名人)が挑戦する第13期女流棋聖戦3番勝負の第2局が28日、東京都千代田区の日本棋院で行われ、230手で白番の謝が中押し勝ちで2連勝、タイトルを奪取した。これで謝は現行の女流タイトル3冠を初めて独占した。 

【関連ニュース】
張が先勝=囲碁棋聖戦
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに
山下がタイトル奪取=囲碁天元戦
張が勝ち2勝2敗=囲碁天元戦
山下が勝ち2勝1敗=囲碁天元戦

居酒屋に車、客4人死傷=飲酒し運転の男現行犯逮捕−横浜(時事通信)
法的決着発言「例えばの話」=官房長官、社民幹事長に釈明(時事通信)
長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
損保社員らの職種変更、控訴審で和解成立(読売新聞)
バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント(産経新聞)
[PR]
by ch7qj6u1fr | 2010-02-04 18:31
 鳩山首相の施政方針演説に対する代表質問が1日、衆院本会議で始まり、首相と自民党の谷垣総裁らが論戦を展開した。

 首相は、小沢民主党幹事長の政府・党への影響力が増しているとの指摘に、「民主党は健全な党内民主主義を貫いている。幹事長職が党や政府を支配することは一切ない」と反論した。

 谷垣氏が鳩山政権を「小沢独裁」「小沢支配」と断じ、首相の指導力不足をただしたことへの答弁。

 谷垣氏はまた、子ども手当など昨年衆院選の民主党政権公約(マニフェスト)の内容が盛り込まれた2010年度予算案を、「理念なきばらまき」と批判した。

 これに対し、首相は、子ども手当の意義を「少子化が進展する中、安心して子育てできる環境を整備することができる」と説明した。

 谷垣氏が社会保障制度改革を議論する超党派の「社会保障円卓会議」の設置を提案したのに対し、首相は「野党とは国会の審議の中で真摯(しんし)に議論することからスタートするべきだ」と述べ、否定的な考えを示した。

 小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件について、首相は「小沢幹事長に対する指摘は報道の域を出ていない。事実関係はいまだ明らかでない。検察の捜査を冷静に見守りたい」と述べるにとどめた。

 一方、続いて質問に立った自民党の石原伸晃・組織本部長は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先などをただした。首相は「与党3党合意、地元の受け入れ合意、米側の合意という3点を念頭に5月末まで結論を出す」と答えた。

<留学生>長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
車内に缶詰、「疲れ果てた」…新幹線トラブル(読売新聞)
ブログ市長、庁舎内撮影禁止を一方的通告(スポーツ報知)
秋田市の成人式妨害、20歳の会社員ら5人逮捕(読売新聞)
奈良の仏像盗難事件捜査終結、被害は計157点(産経新聞)
[PR]
by ch7qj6u1fr | 2010-02-03 18:40
 「南極でシャボン玉を膨らますとどうなりますか」−。第51次南極観測隊に同行している奈良県立奈良高校(奈良市)の森田好博教諭(49)による理科の授業が26日午後、南極の昭和基地と同校を衛星回線で結んで行われた。
 授業には1、2年生約100人が参加。森田教諭は約90分間にわたり、スクリーンを通じ、南極の生物、海氷の仕組み、オーロラのメカニズム、オゾンホールなどについて映像を交えて説明。膨らんだシャボン玉が空中で凍り、触ると割れるおもしろ実験なども行った。
 授業後、2年の山本健太さん(16)は「森田先生の体験を教えてくれたので、自分もそこにいるように感じられた。将来は何らかの形で南極にかかわりたい」。同教諭が副担任を務める1年の大熊コスモさん(16)は「実際の映像を見て、寒いということしか知らなかった南極がよく分かった。いつか行ってみたい」と話していた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Northern Lights オーロラの世界
しらせが昭和基地接岸=予定より6日遅れ
南極観測隊、隕石4個発見=昭和基地から600キロ地点
ペンギンの群れが歓迎=しらせ、昭和基地沖に到着
南極・昭和基地で火災=廃棄物焼く、けが人なし

<普天間移設>総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏(毎日新聞)
<自民党>比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮(毎日新聞)
<掘り出しニュース>小学4年生が2分の1成人式 20歳への目標を立てる(毎日新聞)
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕−山口県警(時事通信)
普天間、5月決着に悲観論=「法的措置」発言が波紋(時事通信)
[PR]
by ch7qj6u1fr | 2010-02-02 22:06
 鳩山由紀夫首相が施政方針演説でマハトマ・ガンジーの「7つの社会的大罪」を引用したことを受け、自民党の石原伸晃元政調会長は1日、衆院本会議の代表質問で「大罪が言い当てているのは鳩山政権が抱える諸問題だ」と断じた。

 石原氏は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の混迷は、ガンジーが大罪の1つに挙げた「理念なき政治」にあたり、子ども手当などは「労働なき富」だと指摘。さらにガンジーの「健康であれば、誰もが自分の食べるだけのものは労働して得なければならない」との言葉を引用し、「母からの小遣いを『まったく知らなかった』と答弁し、贈与税をキャッシュで払える生活はガンジーの思想とは相いれない」と批判した。

 首相は「ガンジーの問題提起は目指すべき日本の政治理念だ」と反論したが、表情は最後まで固かった。

【関連記事】
閣僚までもが失笑…首相の施政方針演説
首相演説「労働なき富」に共産委員長が皮肉
施政方針演説 軽さ否めない“宇宙言語” 
「お騒がせしている」首相が小沢氏問題で陳謝
理念強調の施政方針 亀井氏「宇宙人らしい」

<株主代表訴訟>西松建設元役員らを提訴 違法献金返還求め(毎日新聞)
国の借金、最大の973兆円に=国民1人当たり763万円−10年度末見込み(時事通信)
【中医協】診療報酬改定に国民の声を、中医協が地方公聴会(医療介護CBニュース)
【郵便不正事件】検察側冒頭陳述要旨(産経新聞)
定昇維持巡り厳しい攻防…春闘スタート(読売新聞)
[PR]
by ch7qj6u1fr | 2010-02-01 21:40